大地のしるし

川口におりたつと、地面に大地のしるしがあった。 むかし、たたらを踏んだ人々が、けなげではかないいのちの 象徴をかたちにしたものだといわれている。南無阿弥陀仏。

1998.9.4, Shinbashi-Tabata-Kawaguchi, OLYMPUS CAMEDIA C-420L, 8MB Flash, 35 shots

まえ | おわり


通勤風景 | ホーム | sshida@gmail.com